英語のテスト対策、エンジンかかってきました!

英語のテスト対策、エンジンかかってきました!

テスト対策進んでいますか?
ミトヤ塾でもテスト対策授業を進めていますが、今日は英語の対策の中での生徒の変化についてお話ししようと思います。

英語のテスト対策で大切なこと

英語は単純に、「読める・書ける」を仕上げること、文法的に理解することがクリアできれば高得点をとれます。
 
で、英語が苦手な中学生がどこでつまずいているかというと、ほとんどの場合「読めない」状態です。
 
英語が苦手な状態から脱出するには、まず英語を発音できるようにすること。
読めないものを覚えるのには限界がありますからね。
 
学校や塾で発音を習ったら、繰り返し読んでスラスラ読めるようにしましょう。
書けるようにしたり、問題集を解くのは、最初から手を付けることではありません。
その順番をわかっていないと、対策に費やした時間・労力の割に実力はつきません。

ミトヤ塾での英語のテスト対策

ミトヤ塾の英語の対策は、まず試験範囲の英文をとにかく読めるように練習して、一人ひとりチェックしていきます。
 
始めのうちは、自信がなかったり、恥ずかしかったりで、積極的に取り組めなかったりしますが、少しずつ読めるようになり自信を持てるようになっていきます。
 
今回、対策を進める中でも、指名されないとチェックを受けようとしなかった生徒が自分から手を挙げるようになってきました!
さらに、授業後に「チェックしてください」と自主的に居残りをする生徒もでてきたりと、徐々にエンジンがかかってきました。
 
また、ある程度読める状態からスタートした生徒は、読みをどんどん合格して、書き取りもクリアしていっています。
中には、行事の準備や部活などで忙しいのに、家で書き取りの練習をして、塾に来るたびに合格をつけられるようにしている生徒もいます。
 
そういう、テスト対策にどんどん取り組んで力をつけていく生徒を、英語が苦手な生徒が見たときに、「自分も頑張ろう」と捉える生徒、「自分にはそんなの無理だ」と諦めかける生徒など、反応は様々ですが、ミトヤ塾は一人ひとりの性格や実力に合わせて声をかけ、前進する方向に向けていきます。
 
大切なのは、他人と比べてどうかではなく、今までの自分と比べて前進しているかどうかです。
 
テスト対策の中で、今までよりも少しでも多く何かに取り組めば、その分だけ何かができるようになります。
できるようになれば自信を持てるようになり、努力が加速していきます。
 
テスト対策でどこまで仕上げられるかは、得意不得意によって様々ですが、自分なりな前進をしていれば、テストのたびに力がついていきます。
 
自力の対策では限界があるなと思ったら、一緒に頑張りましょう!
お待ちしてます!

中学生・英語に関連する記事

中間テストの復習授業

中間テストの復習授業の画像

中間テストの復習授業

中間テストの復習授業今日の授業は、中間テストの問題の解き直しをして、わからなかった問題は質問して解決する復習作業を進めました。
 
今日は、その授業の終わりに生徒たちに話したことをご紹介し...

【ミトヤ塾】テスト後の学習の振り返りをしましょう!

【ミトヤ塾】テスト後の学習の振り返りをしましょう!の画像

【ミトヤ塾】テスト後の学習の振り返りをしましょう!

【ミトヤ塾】テスト後の学習の振り返りをしましょう!当塾近隣のの中学校のほとんどは、今日までで中間テストが終わってホッと一息ついていることと思います。
 
今回の中間テストに向けて、しっかり...

【中学】中間テストの過去の問題が欲しい?

【中学】中間テストの過去の問題が欲しい?の画像

【中学】中間テストの過去の問題が欲しい?

【中学】中間テストの過去の問題が欲しい?今週も中間テストがある中学が多いですね。
中学1年生は中学に入ってから初めての中間テストで、「どんな問題が出るんだろう?」と不安に思っている人もい...