コース紹介

中学生コース

中学生は1クラス8~12名前後の集団授業で、教科書の内容を先取りした授業を行ないながら高校入試に必要な力を養っていきます。また、定期試験前には各学校・個人に合わせた試験対策授業で復習し定着を図ります。塾でも定期的に塾内テスト(Vもぎの進学研究会)を行ない定着度合いの確認をします。(Vもぎ・Wもぎ加盟塾ですので、中学3年生は塾を通して模試の申し込みもできます)
授業だけでは理解できない場合や授業中だと恥ずかしくて質問できないという場合は、授業時間外でも質問をすることができますので、ご安心ください。
「わかる」を「できる」にするための「演習」授業もご用意していますので、家庭学習の自己管理ができていない場合や検定対策が必要な場合はご相談ください。
中学生コースの画像

小学生コース

小学生コースは小学1~6年生を対象としたオーダーメイドカリキュラムの半個別授業です。各自課題に取り組み、答え合わせや質問を個別にしながら進めていきます。
「前学年からつまずいているようだから復習させたい」「学校の宿題を見て欲しい」「通信教材をしっかり進めたい」「学習習慣を身につけさせたい」などご家庭のご要望と、お子様の学習に対する意識や姿勢など状況を踏まえて授業内容を決めていきます。
いつまでに、どこまで取り組むか、その日の授業で何に取り組むか、どんな力を身につけるかなど、生徒と相談しながら進めていくことで、目標設定の仕方や達成するための努力の仕方を身につけます。
小学生コースの画像